ララマリアージュDiary 日々のこと

ララマリアージュDiary 日々のこと

2020年2月3日

こんな形も…

今日は、ご成婚までは至らなかったけど

ご本人が満足されて婚活を終了された方のお話をしたいと思います。

 

 

E子さんは、バリバリのキャリア女子。
大好きなお仕事を一生懸命されてきました。

男性にも引けを取らないよう

お仕事で必要なスキルを身に着け資格もとり、気が付くと40代が目前に。
友達が結婚したり子供を産んだりしたという話を聞いても

焦ったりする気にも全くならなかったE子さんでしたが

40代が視野に入り、初めて、「このままでいいのかな?」とふと思われたということでした。

結婚への憧れや願望はそれほどなかったからこそ

このまま一度も婚活を体験しなくて

(結婚というものに向き合わなくても)良いのかな?という疑問だったそうです。

 

そうなると行動が早いのは、さすがキャリア女子。

 

いろいろとリサーチされたそうですが、ララマリを選んでくださいました。

彼女に最初のカウンセリングをした時に驚いたのは

お相手への明確なご希望とその高さでした。
しっかりしたお給料をご自身で稼いでいた彼女は

お相手への年収、それ以外にもかなりスペックの高いお相手をご希望されました。
彼女のお仕事は男性と全く同じ内容で残業、出張も多く

シングルの時と同じくこなすのは、ほぼ難しいと思われました。

子供ができた場合は配置転換などをしなければいけないかも。
つまり、大好きなお仕事をあきらめなくてはいけないことまで

考えておかなければいけなかったのです。
であれば

自分の今のお給料をキープしてくれる方でないと、と思うのもむべなるかな。
そうやって、1年という期間を設けて活動されました。

そこまでスペックの高いお相手とだったので

正直、たくさんの方とお見合いが組めたわけではありませんが

成立したお相手とは、いつも真摯に向き合われました。

お見合いから仮交際に進み、何度かデートを重ねるところまでは良いのですが

毎回決まって彼女から「交際終了」の報告が😥

理由をたずねると

「お相手とやり取りをするうちに、どこかしら物足らなさや頼りなさを感じてしまって… 」と。

 

 

そして1年後、彼女は
「成婚退会はできませんでしたが

私は婚活をして岸本さんにお世話になって本当に良かったです。

子供を持つことも少しは考えたので、一度限りの人生、婚活をしなかったら

いつか『一度はきちんと向かい合えばよかった』と死ぬ前に後悔していたかもしれません。
でも今回やってみて、自分には結婚は向かないということがよくわかりました。
私は思いっきり仕事がしたい。子供もそれほどほしいとは思わない。

それがわかってよかったです。

もちろん、絶対はないのでまた気が変わるかもしれませんが

そんなことがあれば、またお願いします (笑)」と。

 

E子さんの場合は、「見極めるための婚活」でした。
悔いのない人生を✨✨✨

やりたいことはやってみる‼️

確かめてみる‼️

 

私はそういう婚活があっても良いと思っています😊✨

さて。皆さんはどう思われますか?

  • お問合わせ無料相談予約はこちら
  • ララマリアージュの特長
  • ご成婚までの流れ
  • 婚活しやすい料金プラン
  • 結婚相談所Q&A
  • 相談所概要/アクセス
  • 代表のご挨拶
  • 婚活に役立つブログ
  • お客様の個人情報の取り扱いについて
信頼の証・IBJ

結婚相談所ララマリアージュは東証一部上場の株式会社IBJ(日本結婚相談所連盟)に正式加盟しておりますので、信頼の高い出逢いをご提供できます。

日本結婚相談所連盟登録者数No.1
AIマッチングバナー

結婚相談所ララマリアージュは「AIマッチング機能」を導入しております。AIマッチングとは会員様の行動履歴や顔の好みを、AIが分析をして仲人に候補者を提案する機能です。お相手紹介の精度がよりあがり、無駄なお見合いの減少が期待できます。

ご結婚が決まった後も
お二人の将来をサポート
すべて無料でご相談いただけます
  • Wedding(ウエディング)
  • Honeymoon(ハネムーン)
  • Life Design(ライフデザイン)
space
トップページへ